FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展示場に行ってきました!


こんにちは、hinaです。


逆子治りました!!(*´▽`*)


これで引き渡しと予定帝王切開のバッティングは回避できそうです♪


また回らないように気をつけたいと思います。


--------------------------------------

先日から、頭の中はカーテンの事でもちきりのhinaさん(笑)


ようやく展示場に行ってきました。


お世話になっている展示場にはi-smartがないので、何かある時に行く最寄りのi-smartの展示場です。


そこで必ず同じ営業さんにあたるので、ばっちり覚えられてしまっていました(^^;)


ここの営業さんもi-smartで昨年新築したばかりなので、施主の生の声も聞けるんですよね。


毎回参考にさせてもらっています。


今回は、カーテンとハニカムシェードについて話を聞いてきました。


昼間に家にいる事が多いので、ハニカムを閉めた場合の室内の明るさがどの程度なのか?


外から室内の様子がどの程度見えるのか?


レースカーテンがあれば厚手のカーテンは必要ないのか?


寝室やリビングに遮光のカーテンは必要なのか?


など、ハニカムシェードがある家のカーテンの必要性を探ってみました。


処理済DSC_1864_convert_20150114141802


ハニカムシェードを全部閉じた部屋はこのような感じです。


思っているよりも明るく、障子を閉じている時の様に柔らかい光が差し込んでいます。



こちらは、西窓に標準でついてくる遮熱ハニカムシェードです。


DSC_1859_convert_20150114141649.jpg


窓には付いてなかったので実際の閉めた時の様子はまた違うかもしれませんが…。


西窓には遮光カーテンは必要ないでしょうね。


日照状態を見ながらハニカムとレースカーテンを併用していけば充分でしょう。



お次は、バルコニーに出て中の様子をチェック。


DSC_1860_convert_20150114141702.jpg


バルコニーから1m離れて撮った室内の様子です。


写真左側にあるのが主人の足。


窓から1mも離れていませんが、足から上は外から見えませんでした。


営業さん曰く、夜でも窓から1~2mの所まで近づかないと外からはほとんど見えないし、


リビングにあえて遮光カーテンは必要ないとの事でした。


逆に、寝室は真っ暗な状態じゃないと寝られない人ならば遮光カーテンは必須!!


トイレの窓位のサイズの明かり取りの窓などはハニカムだけの人が多いそうです。


営業さん的には、カーテンはどう考えるか伺ったところ、


入居時からつけても日に焼けるので、必要なところだけをまず付けて、


後々、必要になれば付けていく形でいいのではないか。 との事でした(・∀・)




カーテンについては、正直見た目と実用性のバランスだと思うので人それぞれだと思いますが、


展示場に行った感じだと、カーテンは必要最低限で充分だと思います。


今回の収穫を基に、決めていく事にします。


今日は色々な収穫があっていい1日でした(*´ω`*)


にほんブログ村 ブログ 一戸建 一条工務店へ


宜しければポチっとお願いします
閲覧、ありがとうございました。


















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
プロフィール

hina

Author:hina
一条工務店i-smartの家作りの記録です。

H27.2 無事に引き渡し完了しました。
web内覧会、インテリアの他日々の暮らしを綴っています☆

カウンター
訪問ありがとうございます
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
他の一条ブロガーさんの所には こちらから!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。