FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【インテリア】ハニカムとカーテン

昨日の見学で断熱ハニカムと遮熱のハニカムの違いを改めて検証してみました。


カーテン・ハニカムについての前記事はこちら↓

【インテリア】カーテンの見積もりを取る
【インテリア】カーテンについて考える
展示場に行ってきました!
【インテリア】カーテンについて考える@その2


ここは、2階に南側にある洋室です。


正面にある大きい窓が南窓、小さい窓が西窓にあたります。


撮影時間は正午です。


DSC_2085_convert_20150213160354.jpg
【Before】


DSC_2077_convert_20150213160220 処理済
【After】


違いがおわかりでしょうか?


断熱ハニカムはうっすら光を通すのに対し、遮熱ハニカムは完全に遮光されています。


我が家は西窓しか採用しませんでしたが、寝室の高窓やFIXに採用すれば


見た目もスッキリしますし、カーテンのコストダウンも可能だと思います☆
(意外とブラインドってお値段するんですよね…)


打ち合わせ中の方で、真っ暗じゃないと寝られない!!という方なんかは


検討してみてもいいかもしれません(*´ω`*)


そして、小さな子供がいる家庭であるある!!の1つが


ブラインドの紐で遊ぶ


うちの子もブラインドの紐を見つけると速攻で遊びます(^^;)


実際、死亡事故も起こったりしていて大変危ないんですよね。
アメリカでは月に1人の乳児の死亡事故が起きているとか…。


でも、大丈夫!!


DSC_2078_convert_20150213170505 処理済


ハニカムの紐部分にはあらかじめクリップが着いていて、長さ調節が出来るようになっていました。


これで一安心。


このような細やかな配慮もされていてありがたいです。




にほんブログ村 ブログ 一戸建 一条工務店へ


宜しければポチっとお願いします
閲覧、ありがとうございました。

スポンサーサイト

【インテリア】カーテンについて考える@その2


以前、見積もりを取ったカーテン屋さんにお願いした再見積もりの結果が届きました。


カーテンについての記事はこちら↓

【インテリア】カーテンの見積もりを取る
【インテリア】カーテンについて考える
展示場に行ってきました!


展示場に行くまでは、あーだこーだ色々と考えていましたが


結果的には、必要最小限だけ設置する事にしました。


取り付けをお願いするのは、寝室とリビングの2ヶ所。


あとは、ハニカムを使いながら必要に応じて検討する方向で行きます。


子供部屋は、子供達が部屋を持つようになるまで極力ハニカムのみで行くことにしました。


部屋を与える時には、家具等も自分達で決めさせるつもりでいるので


その時にカーテンではなくロールスクリーンを選ぶ可能性もある事を考え敢えて付けません。


私達が子供の頃ならカーテンが主流だったので、迷わずカーテンレールを付けたでしょうね。



前置きが長くなりましたが、見積もりの結果に行きたいと思います。


カーテンレールが2ヶ所。(リビング、寝室)


nexty_600a_double_convert_20150112134457.jpg


レールはネクスティ、リビングのみMキャップを付けています。


tosofk-fino_convert_20150122143415.jpg


ふさかけは当初の見積もり通りフィーノ。


以上、随分あっさりした見積もりになりました(笑)


採寸と見積もり料を含め、約28000円になりました。


カーテンは、採寸に来てもらった後で決めるのでサンプルを取り寄せているところです。


インテリアを決める作業が1番楽しいんですよね(*´ω`*)~


でも、その前に火災保険決めなきゃ!!Σ(゚Д゚)


来週は保険屋さんに結果を聞きに行ったり、元同期に会ったり保険ウィークになりそうです。



にほんブログ村 ブログ 一戸建 一条工務店へ


宜しければポチっとお願いします
閲覧、ありがとうございました。



【インテリア】カーテンについて考える


先日のカーテンの見積もり金額が約29万円


カーテンを一部オーダーにしたり


カーテンレールも断熱性もあり見た目もよいものをチョイスしたり


見積もり時はある程度の物を選び、高めの金額を設定するのが信条 の我が家でも


少々納得がいかず、色々と調べて見る事にしました。




【カーテンレールについて】

カーテンを付ける際に必ず必要なのがカーテンレール。


一口にカーテンレールと言っても、


・装飾性レール (アイアンや木製などのもの)
・機能性レール (機能性を重視した一般的なレール)
・伸縮レール (つける窓寸に合わせサイズを変えられるもの)



など多岐にわたります。


我が家の場合、カーテンレールには特に拘りがないので機能性レールをチョイス


見積もりに上がってるのが


TOSOのネクスティが5窓分
nexty_600a_double_convert_20150112134457.jpg


同じくTOSOのフィットアーキが2窓分
008-480_convert_20150112132019.jpg


そして、房かけが7窓分


気になるお値段は85000円!!


上の子の時の出産費用と変わらない事が判明。


それも、管理入院・時間外分娩・特別室(7日間)と金額跳ね上がるコースでこの値段です。


そこに気付いてしまった以上、たかだかカーテンレールにそこまでかけられません!!


あまりにもバカバカしい(^^;)


そこで、次に考えたのがカーテンレールのDIY


こうみえて(?)DIY女子のhinaさん。


伸縮性レールを自分で付けたら半分以下に費用は抑えられる!!


…という事で、ホームセンターで金額の下調べ。


遮光カーテンレールという光が漏れにくい若干お高めの機能性レールを使っても


15000円程度で7窓全部つけられる事がわかりました。


早速、主人に相談するもあえなく却下。


せっかく新築なんだからしっかりした所で付けてもらえ!!との事でした。


臨月の妊婦だってその位できるもん(`・ω・´)…と若干ブーたれつつも仕訳は続きます。



DIYがダメならカーテンレールのグレードを落とすしかありません。


フィットアーキを却下して、ネクスティに変えてみると…


高くみても2本で15000円程度に抑えられるはず。
※見積もりを取ってないので概算です。


そうすると、カーテンレール本体の価格は35000円 まで下がりました。


房かけなんて最悪100均でもういいです(笑)


カーテンレールも操作性が落ちるのを承知で伸縮性のレールにすれば更に金額は落とせますね。



次に、バカにならないのが採寸・取り付け費用


見積もりでは10窓で29000円 1窓当たり2900円。


この金額が一体妥当なのかわからなかったので、お得意の市場調査へ(笑)


取りあえず、お値段以上のあのお店で見積もりの概算をだしてもらいました。


見積もりの内容は、

・ネクスティ 7窓分
・ふさかけ
・出張、採寸
・取り付け料金


合計金額は、71547円 でした。


気になる採寸・取り付け費用は26000円 1窓あたり3714円。 


当初の見積もりにある取り付け費用は良心的な価格なのかもしれません。


次は、カーテンについて考えたいと思います。


明日、i-smartの展示場がある隣市に行く用事があるので、ついでに図面を持って行ってみます。




宜しければポチっとお願いします

にほんブログ村 ブログ 一戸建 一条工務店へ



閲覧、ありがとうございました。



























【インテリア】カーテンの見積もりを取る


そろそろカーテンも考えなきゃね…との事で、昨日カーテンを見に行ってきました。


とりあえず足を運んだのは地元のカーテン屋さん。


接客してくれたのは40代位の女性の店員さん。


家の内装や家具を基に、お勧めとそうでないものを教えて下さり対応がよかったので


図面を取りに家に帰り、そのまま見積もりまでお願いしてきました。


見積もり結果の前に、ポチっとお願いします


にほんブログ村 ブログ 一戸建 一条工務店へ




さて、気になる見積もりの内容は…














取り付け窓:10窓 うちカーテンレールのみ:4窓

オーダーカーテン:リビング、寝室の3連掃き出し

通常のドレープカーテン:2階南洋室の掃き出しと腰高窓

ロールスクリーン:リビング、寝室の3窓枠内の3窓

                                           合計   約29万円 でした。





欲を言えば、もう少し削りたいかな…(^^;)


もう少し色々調べたうえで再検討してみたいと思います。






最新記事
プロフィール

hina

Author:hina
一条工務店i-smartの家作りの記録です。

H27.2 無事に引き渡し完了しました。
web内覧会、インテリアの他日々の暮らしを綴っています☆

カウンター
訪問ありがとうございます
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
他の一条ブロガーさんの所には こちらから!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。